ニューカレドニアってどこの国?意外と知らない基本情報[体験談]

※当サイトはアフィリエイト広告(Amazonアソシエイト含む)を利用しています。

a9f9c635ff8655955042d512492709b5 ▶ 旅行
d6b1106067aabf5c217b43c2c1eb198a

ニューカレドニアってどこにあるの?

あまり馴染みがないけど、どんな国なんだろう?

“天国に1番近い島”というキャッチコピーが有名なニューカレドニア。

しかし、どこにあってどんな国なのか、ピンと来ない方も多いのでは?

実はニューカレドニアは国ではなく、フランス領の島なんです!

オーストラリアの東側に位置する島で、日本から意外と近いんですよ。

本記事の内容
  • ニューカレドニアの場所やアクセス
  • 首都・人口などの基本情報
  • ニューカレドニアの魅力

この記事ではニューカレドニアの場所などの基本情報を、実際に現地を旅行した経験をもとに解説します。

ニューカレドニアのことが、少し身近に感じられるようになりますよ!

▼私が旅行した際の費用総額を公開しています

ニューカレドニア/物価は高い!観光費用を安くする5つのコツ

「海外の旅行サイトは安いけど不安」と感じていませんか?

旅行初心者さんが航空券・ホテルを予約するなら、エアトリのアプリがおすすめです♪

  • シンプルでわかりやすい
  • 運営会社が日本企業で安心
  • 航空券・ホテル代の5%がポイント還元
▼ ここから無料でダウンロードする ▼
航空券/飛行機予約なら-エアトリ 格安チケットで楽しく旅行
航空券/飛行機予約なら-エアトリ 格安チケットで楽しく旅行
開発元:AirTrip Corp.
無料
posted withアプリーチ

エアトリで損をしない予約方法』は、以下の記事で解説しています。

スポンサーリンク

ニューカレドニアはどこにある?

1638386 m

まず、ニューカレドニアは地球のどこにあるのでしょうか?

私は実際に旅行へ行くまで、まったく知りませんでした…お恥ずかしい(笑)

ニューカレドニアの地理的な情報をまとめました!

場所は南半球のオセアニア

f202c5b4fca0ba4a044d7d1dc5b285a8

ニューカレドニアは、日本から赤道を越えて南へ下ったオーストラリアの東側にあります。

同じくリゾート地で有名なフィジーが近いですね!

本島と複数の離島で構成され、総面積は日本の四国と同じくらい

手つかずの自然が多く残されており、開発された一部の地域に人口がギュッと凝縮されています。

時差は日本より2時間早い

日本との時差はたった2時間!過ごしやすいですね。

実はニューカレドニアは、日本よりも時差が進んでいる数少ない国なんです。

その理由は、日本が日付変更線における東の端に位置しているから。

日本より東にある(=時差が進んでいる)のはニューカレドニアのほか、ニュージーランドやグアム、ロシアの一部などに限られます。

季節は日本と真逆

日本と同様に季節がありますが、南半球なので真逆になります。

ビーチで泳ぐなら、気温が28℃くらいになる12~2月がおすすめ!

一方「街中の観光メインで海は眺めるだけ」という方は、22℃ほどで過ごしやすい4~6月がピッタリ。

年間を通して湿気が少なく、カラッとしています♪

▼ニューカレドニアのベストシーズンについてはこちら

ニューカレドニア/ベストシーズンはいつ?目的別に解説[体験談]

成田空港から直行便で8時間半

ニューカレドニアには、成田空港からエアカランによる直行便が出ています。

  • 約8時間半のフライト
  • 月曜・水曜・土曜の週3便
  • 行きは成田12:15発~トントゥータ22:50着
  • 帰りはトントゥータ00:50発~成田7:50着

※2023年時点

以前は関西国際空港からも直行便が出ていましたが、感染症の影響で現在は休止しています…。

直行便はエアカランとエールフランス・JALの共同運航で、快適な乗り心地!

機内食も美味しく、CAさんは日本語が通じるので、飛行機が苦手な私でも安心できました◎

ちなみに海外の旅行サイトは航空券が安いですが、日本語訳がわかりづらいものもあります。

不慣れな方は日本企業のサイトを利用すると安心ですよ◎

旅行初心者さんが航空券・ホテルを予約するなら、エアトリのアプリがおすすめです。

  • シンプルでわかりやすい
  • 運営会社が日本企業で安心
  • 航空券・ホテル代の5%がポイント還元
▼ ここから無料でダウンロードする ▼
航空券/飛行機予約なら-エアトリ 格安チケットで楽しく旅行
航空券/飛行機予約なら-エアトリ 格安チケットで楽しく旅行
開発元:AirTrip Corp.
無料
posted withアプリーチ

エアトリで損をしない予約方法』は、以下の記事で解説しています。

広大なラグーン”ニューカレドニア・バリア・リーフ”は世界遺産!

ニューカレドニアのお隣、オーストラリアに”グレート・バリア・リーフ“という巨大なサンゴ礁地帯があるのをご存知ですか?

世界遺産のグレート・バリア・リーフですが、実はニューカレドニアのラグーンも世界遺産に登録されています!

ニューカレドニア・バリア・リーフ“はグレート・バリア・リーフに次ぐ世界2番目の規模で、イルデパン島やウベア島の周辺海域も含まれます。

多様な生き物が暮らす海で、シュノーケリングやダイビングを楽しめるのがニューカレドニアです♪

▼イルデパン島の旅行記はこちら

【宿泊レポ2023】ル・メリディアン・イルデパン編(イルデパン島旅行記)

スポンサーリンク

ニューカレドニアってどんな国?

1670545 m

オセアニア地域のメラネシアに属するニューカレドニアですが、フランスとメラネシアの特徴をあわせ持つ不思議な文化があります。

実はニューカレドニアは国ではなく、フランス領の島なんです!

独特の文化について、詳しく観ていきましょう♪

正式名称は”フランス領ニューカレドニア”

1つの国だと思われがちなニューカレドニアですが、実はフランス領の一部

きっかけは、19世紀にフランスの植民地となったことでした。

現在も独立運動が続けられており、街中でもトリコロールと先住民族の2種類の国旗を見かけます。

首都ヌメアはフランス風のオシャレな街並みが広がりますが、一部の離島では植物で作った伝統家屋が今も使われています◎

人口27万人の多民族国家

ニューカレドニアは日本の四国ほどの面積に、たった27万人が暮らしています。

四国の人口が370万人なので、とんでもなく少なく感じますね。

しかもそのほとんどが、首都ヌメアなど一部の地域に集結しているんだとか!

豊富な自然資源が手つかずのまま残っているのも納得です。

そして、民族構成は以下のとおり。

  • メラネシア系…4割
  • ヨーロッパ系…3割
  • その他…2割

ニューカレドニアには大らかな人が多いですが、多様な文化を持つ人々が共生していることも1つの理由かもしれません◎

公用語はフランス語

ニューカレドニアでは一部の先住民族を除き、多くの人がフランス語を話します。

英語もある程度通じますが、言語に自信のない方は翻訳アプリが必須です!

私はフランス語がまったく話せないので、ボンジュール(こんにちは)とメルシー(ありがとう)、カタコトの英語、あとは翻訳アプリで乗り切りました。

ホテルやレストランでは、フランス語と英語が併記されていることが多いですね。

キリスト教徒が多い

ニューカレドニアの人々は、9割近くがキリスト教徒といわれています。

  • カトリック…6割
  • プロテスタント…3割
  • その他の宗教…1割

街中にもいくつか教会があり、有名なのがヌメアの”サン・ジョセフ大聖堂“ですね!

5e5f56d005aba5ff2c7831d72601a87b edited 1

ちなみに、キリスト教といえばクリスマス

私は12月に訪れたので、ちょうどココティエ広場をクリスマス仕様に飾り付けているところでした♪

日本人にとって真夏のクリスマスは違和感がありますが、凍えずにイルミネーションを見られるのはいいなぁ…と思ったり。(笑)

通貨はCFP・XPF(フラン)

ニューカレドニアはフランス領ですが、ユーロではなくパシフィック・フランが使われています。

正式な表記は”XPF“ですが、現地では”CFP“のほうをよく見かけますね。

日本円とのレートは、2023年12月現在で「1XPF=1.3円」

ユーロとは「100CFP=0.838ユーロ」の固定レートという点が特徴です。

物価は高いがチップ不要

ニューカレドニアは全体的に物価が高く、日本の1.5~2倍くらいです。

スーパーで買うコカ・コーラのボトルが約150円、ポークソテーのプレートが約3,500円…などなど。

しかし食事関係でいえば、どの店も「高くて美味しいものが大量に提供される」印象でした!

他にも様々な施設やサービスを利用しましたが、ぼったくり感を感じることは1度もなかったです。

日本では馴染みの薄いチップ文化がないのも嬉しいですね。

▼ニューカレドニアの物価や旅行費用についてはこちら

ニューカレドニア/物価は高い!観光費用を安くする5つのコツ

食事はフランス料理が基本

フランス領のニューカレドニアは”プチフランス”ともいわれる美食の街で、フランス風の食文化です。

一方で、冠婚葬祭などでは先住民族カナックから伝わる伝統料理も振る舞われます。

移民の影響でアジア料理の店も多く、様々な食文化が融合しているのが特長です◎

治安の良さは日本と同じくらい

ニューカレドニアは治安が良く、皆さん本当に親切です!

お店で困っていたら他のお客さんが助けてくれたり、車もすぐ歩行者に道を譲ってくれたり…。

いち観光客としては、日本より治安がいいのでは?と感じました。

しかし犯罪が0ではないので、貴重品は必ず身に付け、夜間は出歩かないようにしましょう。

離島では住民にとって神聖な場所があるので、むやみに立ち入ったり写真を撮ったりしないほうが吉です。

ニューカレドニア本島と各離島の魅力

6922b8b481c5d684ef26d5f10bb15b8b

ここまでニューカレドニア全体の地理的・文化的な面を見てきました。

ここからは、ニューカレドニアの中でも代表的な島の魅力を追っていきます!

それぞれ異なる特長があり、きっと訪れたくなりますよ♪

旅の拠点・グランドテール島

ff3953834ef84ef265318f67e493867a edited

ニューカレドニアの本島といえる、観光客が最初に訪れる島です。

北部や中部には雄大な自然が広がり、マリンスポーツやハイキングが盛ん!

一方、南部の首都ヌメアは活気ある街で、マリンスポーツのほかショッピングやグルメも楽しめます。

ヌメアでは離島日帰りツアーなども開催されているので、フランス風の街並みとメラネシアの大自然を両方満喫したい方におすすめです♪

▼グランドテール島の観光スポットについてはこちら

ニューカレドニア/ベストシーズンはいつ?目的別に解説[体験談]

南太平洋の宝石箱!イルデパン島

1152373 m

ヌメアから国内線で30分、アクセスしやすい離島です。

ここにはぜひとも訪れたい3つのビーチがあります!

【ピッシンヌ・ナチュレル】
ピッシンヌ・ナチュレル=天然プール“という名の通り、波のない入江に魚がいっぱい!
シュノーケルの名所として知られています。

【クトビーチ】
真っ白でフカフカのパウダーサンドが特長◎
ソーダ水のような海がどこまでも続きます。

【カヌメラビーチ】
深いエメラルドグリーンの海に小さな島が浮かび、幻想的な風景が見られます。
透明度が高く、足元を泳ぐ小魚も見えてしまうほど…!

世界遺産のサンゴ礁を有するのも、このイルデパン島

島内はほとんど開発されておらず、先住民族の文化が今も色濃く残っています。

▼イルデパン島の旅行記はこちら

【宿泊レポ2023】ル・メリディアン・イルデパン編(イルデパン島旅行記)

“天国に1番近い島”ウベア島

45077

ベストセラー小説『天国にいちばん近い島』の舞台となったのがこの島。

25kmのロングビーチは、白いパウダーサンドと青いラグーンがグラデーションのように溶け合っています。

ムリ島へ繋がる”ムリ橋“のほか、神秘的な洞穴”アワナ・ブルーホール“などの絶景は、ぜひ写真に収めたい!

こちらの海も世界遺産に登録されており、シュノーケリングやダイビングが楽しめます。

あくせく観光するのではなく、何もしない贅沢を味わいたい方におすすめです。

マリンスポーツならここ!メトル島

4603801 m

メトル島には、ニューカレドニアで唯一の水上コテージを有するホテル『ダブルツリーバイヒルトン ヌメア イロ メトル リゾート』があります。

“1島1リゾート”の贅沢な滞在で、くまでマリンスポーツを楽しめるのが特長!

ジェットスキーやシュノーケリングなどの豊富なツアーは、ダブルツリーに宿泊せずヌメアから日帰りでも参加できます。

美しい海でマリンスポーツ三昧な旅行にしたい方へおすすめです♪

無人島でのんびり♪ アメデ島

1712063 m

ヌメアからフェリーで約40分ほどの無人島で、日帰りの観光ツアーが開催されています。

ニューカレドニアを象徴する灯台があり、247段の階段を登るとトルコブルーの絶景が広がります!

他にもダンスショーやサメの餌付けなど、南国ならではの体験ができますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

本記事では、以下の内容を解説しました。

  • ニューカレドニアの場所やアクセス
  • 首都・人口などの基本情報
  • ニューカレドニアの魅力

以下の記事では、実際に私がニューカレドニアを旅行した際の費用を公開しているので、ぜひ読んでみてください♪

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました